エンバーミング

エンバーミング

エンバーミングとは故人様とご遺族様がゆっくりとより良いお別れをしていただくためのお手伝いです。具体的にはご遺体に修復、防腐、防臭、殺菌、保存、化粧等の処置をする技術のことです。 残念ながらご遺体は時間が経つにつれ状態が悪くなります。お身体の内部から広がるためドライアイスではお身体の表面が冷えるだけで状態の悪化のスピードを遅らせることは出来ますが止めることは出来ません。また、ご遺体にふれることのあるご遺族にとって危険な2次感染という可能性がありますが、エンバーミングをすることで感染症などを心配することなくご遺体にふれていただけるようになります。



そうすることで時間の制約を受けずにご遺族に心ゆくまで故人様とのお別れをしていただき、お見送りしていただくことで残された方々の悲しみも癒されるのではないかと考えます。
昨今ではご遺族からエンバーミングについて尋ねられることもあるように少しずつですが認知されるようになっています。






ご注意とお願い

□ 時間を気にせずに故人様とのお別れをしたい
□ 出棺まで日数がある場合
 ・お盆や年末年始等斎場が込み合う時期
 ・諸事情により出棺までの日程が決まらない
□ ご遺体からの出血やにおいが気になる場合
□ お顔やお身体の変色が気になる場合
□ 交通事故や治療による傷などがある場合

エンバーミングの基本処理

  • 毛髪、お身体をきれいに洗います。

  • 故人様の表情を安らかなお顔に整えます。

  • 小さく切開をして薬液注入し、防腐防臭処置を施します。

  • 切開した部位を縫合し、事故などで損傷箇所がある場合はその部分の修復も行います。この時、切開を行った部分にはテープ等を貼ります。

  • 再度、毛髪とお身体をきれいに洗い、ご遺族よりご依頼いただいた衣服をお着せし、お化粧等、再度表情を整えます。
  • お問い合せ
  • 湯灌とは?
  • メイクアップ
  • ボディーシャワー
  • エンバーミング
  • 会社案内
  • お客さまの声
  • 湯灌とは?