湯灌とは?

湯灌とは?

湯灌とは?

「湯灌」(ゆかん)とは、赤ちゃんがこの世に生まれた時、産湯に入れるように、故人様の現世での苦しみや汚れの一切を洗い清め、来世での功徳を願いながら執り行う儀式です。 湯灌にはお体を綺麗にふき清める「古式湯灌」の他に、移動式の浴槽を使って、温かいシャワーで全身を洗う「浴槽湯灌」があります。
湯灌の歴史は古く1000年以上前より、今の湯灌に通じる葬送儀礼が行われていたと言われています。大切な人をおくる、故人様を尊ぶ気持ちは、今も昔も変わらないのかもしれません。 故人様とご家族様に寄り添った、安らかなる旅立ちへのお手伝いをさせていただきます。

美装(古式湯灌)

古式湯灌の流れ

湯灌の流れ01

湯灌の儀式を始めさせていただきます。

湯灌の流れ02

ふくみ綿で安らかなお顔に復元し、
お顔を剃ります。

湯灌の流れ03

お体を清め拭き、肌を見せぬよう
着せ替えをいたします。

湯灌の流れ04

ご遺族の皆さまに旅支度の
お手伝いをしていただきます。

ご注意とお願い

【ドライアイス凍結防止のお願い】

■ 肩・肘・手首に直接ドライアイスを当てないでください。
■ 特に組み手からはできるだけ離してください。
■ 首に置く場合は、顔を真っ直ぐにしてください。

メイクアップ

旅立ちのためのラストメイク(死化粧)をさせていただきます。お化粧品は故人愛用の品をお持ちいただいても結構です。
また弊社オリジナルの湯灌専用化粧品によるメイクも可能です。湯灌専用化粧品は、故人様の体温や肌質に合わせた調合になっておりますので、より美しくメイクすることができます。

  • お問い合せ
  • 湯灌とは?
  • メイクアップ
  • ボディーシャワー
  • エンバーミング
  • 会社案内
  • お客さまの声
  • 湯灌とは?